オフィス

ストレスチェックは当たり前│会社に変わってサービスを提供

新しい新人研修

ヘッドホン

新入社員が入社してきたら会社では、今後の戦力になってもらうために新人研修を行なわないといけません。最近ではほとんどの会社が新人研修に、eラーニングを導入して指導を行なっているのです。eラーニングとはパソコンやスマートフォンなどの端末を使用して、ネット上で新入社員の教育や指導をすることができるというシステムです。eラーニングを導入することで様々なメリットがあって、その一つがサービスや製品の変化に対応することができる指導を行なうことができるということです。時代が進むことによって、どんどん新しい製品が開発されていき、それに伴ってお客さんの価値観が変わっていきます。それに対応するためには、すぐに新しい研修マニュアルを用意しないといけません。ですが、新人研修が終わるころにまた対応の仕方が変わることがある可能性が高いです。その度に新人研修を行なうのは効率の良い方法とはいえません。eラーニングであれば、すぐに新しいマニュアルを作成することができますし、パソコンを使用すれば誰でもチェックすることができるので、何度も研修をする必要はないでしょう。またパソコンやスマートフォンがあれば、自宅で新人研修の復習をすることができ、研修に必要な時間と人員を割くことができるというメリットがあるのです。従業員の生活スタイルに合わせて指導を行なうことができるので、会社と従業員のどちらも得することができるということで、eラーニングが注目を集めています。